カテゴリー

検索

便利な「検索」機能の使い方

上の検索バーに、「vol.○○」あるいは、「●年●月●日配信号」などと入力していただきますと、カテゴリ別だけでなく配信号ごとにお読みいただけます。

また、ブログ記事のアップロードは時系列で逐次していきますが、「カテゴリ別」表示をしますと、「Q&Aコーナー」だけを読む、あるいは「先月観た映画」のコーナーだけを読む、などの読み方が可能です。

スマートフォン

この他の活動媒体

●9年間続くブログです。↓
陣内俊 Prayer Letter ONLINE

●支援者の方々への紙媒体の活動報告のPDF版はこちらです↓
「陣内俊Prayer Letter」 PDF版

パイロット版読者の皆様へ

2017.06.07 Wednesday

+++パイロット版vol.3 2017年2月14日配信号+++

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■次週から本格始動します!
パイロット版001〜003号をお読みくださった皆様へ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

▼▼▼来週から、本格始動します。▼▼▼

パイロット版にご協力いただいた皆様のおかげで、
「どうやらこんなペースで執筆できそうだぞ」という目算を、
得ることが出来ました。

12名の協力者の皆様にはあらためて、お礼を申し上げます。

いよいよ、と言いますか、晴れて、と言いますか、
来週から一般にも告知して、このメルマガを正式に立ち上げる予定です。
どうか今後もメルマガを応援くだされば幸いです。

何度も書いていますが、このメルマガは無料ですが、
月額1080円(税込)のつもりで書いています。
ボリュームと情報密度において、
巷の有料メルマガにひけを取らない内容と自負(?)しております。

このメルマガを読むことで、読者の生活と人生が、
「ちょっと豊かに」なったら、著者としては至福です。



▼▼▼新コーナーの立ち上げと、コーナーの代謝▼▼▼

さて、3回にわたり「試作品」を作ってきたわけですが、
このメルマガの「ポテンシャル」の、ほんの一部が見えただけだと、
私は思っています。

今後、ラジオ番組のように、新たなコーナーが次々と立ち上がり、
同じペースで消えていくコーナーもある、みたいな感じで、
「コーナーの代謝」が起きてくることをもくろんでいます。

また、読者の質問やご意見を発端として新しいコーナーが始まったら、
さらに楽しい発展になるのではないかと思っています。

パイロット版で立ち上げた「初期コーナーは以下の5つ」

▼今週の「ブログでは言えない話」

▼本のエスプレッソショット

▼陣内が先週読んだ本

▼今週の一言

▼Q&Aコーナー

どのコーナーが面白かったか、どのコーナーをもっと読みたいか、
本当は読者の皆様にアンケートをとれたら嬉しいのですが、
その辺はおいおい、評判を聞いてまわりたいと思います。

今後立ち上げを考えている、
「ダッグアウト」に控えているコーナーたちには、
次のようなものがあります。

▼今週の時事ネタ

▼読むラジオ「こども版」

▼お笑いルポ

▼病気を読み解く〜2年間の病気で学んだこと〜

▼テーマ別コーナー
(ビジネスマンのための読むサプリ・
 信仰者への読むサプリ・
 病気を抱える人への読むサプリ)

▼今週観た映画・観たテレビ番組

▼海外で昔、こんな経験しました。

▼質問カードでひとこと

▼映画評論「シネマサプリ」

▼140文字で答える、「Q&A祭り」

▼陣内俊の「すべらないレシピ」

以上のようなコーナーがダッグアウトに控えていますので、
今後順次、バッターボックスに立たせて見たいと思っています。
まったく打てなかったら早々に引っ込めますが(笑)。

読者の皆様にも、「こんなコーナーがあったら面白いのでは?」
というご意見をお寄せいただけましたら嬉しいです。



▼▼▼このメルマガ発行の深い位相における「狙い」とは、、、?▼▼▼

現代は非常に「困難な時代」です。
いつの時代だって生きるのは困難なのですが、
これまでの「困難さ」とはちょっと違う困難さを、
現代を生きる人々は抱えているのではないかと思います。

それは単に「受験が、仕事が、生活が大変だ」というような、
「直線的な」生きづらさとは違い、
自分や人々が「生きるということ」を構成する要素が、
バラバラなアトムに分解され、それを統合する紐帯がない。
敢えて言葉にすれば、そういった困難さです。

「これが紐帯だ」と大声で叫ぶ声が時々聞こえるが、
それはあまりにも陳腐な「安物の物語」であったり、
極端な国家主義だったり、おぞましい排外主義だったりする。

かといって現実と距離を取り、
「ニヒリズム」に陥るのも、
「それは違う」と心のどこかで分かっている。

ニヒリズムに陥らず現実にコミットし、
なおかつポストモダンの世界において、
自分自身が脱構築されバラバラにならずに生き抜く、
というのは、わりと大変なのです。

今の時代のような困難さを抱える時代に、
私たちが生きる上でとても大切なのは、
「世界観」です。

大切なのは「世界をどう見るか」という
「世界を捉える方法」を、体得することなのであって、
各分野についての知識を大量に積み重ねることではありません。

神学者N.T.ライトは
「キリスト教は宗教ではなく世界観だ」と言っています。
この困難な時代に、人々に「統合された世界像」を提示する、
「切り口」を提供することが、深い位相における、
私の「宣教活動」であり「預言の働き」だと考えています。

そして「切り口」は一冊の本を読んだり、
一回何かのメッセージを聞けばそれで身につくものではなく、
何度も、何度も、繰り返し、繰り返し、
その考え方を聞いたり読んだり考えたり実践したりする中で、
皮膚からしみこむようにして身につくものです。

何人かのメルマガをじっさいに講読してみて、
またこれまでの私の信仰の歩みからも、
私はそれを体験しました。

だから私は何度も同じ事を、
このメルマガで繰り返し書くことになると思います。
同じ事を違う角度から何度も書きます。
「森羅万象、あらゆることを、一貫した世界観で、語る。」
その世界観こそが、ライトのいうキリスト教そのものなのです。
これがこのメルマガの「秘密」です。

この「舞台裏」は来週以降は、
たぶんあんまり明示的に語る事はないと思いますので、
この号で書いておこうと思いました。



▼▼▼告知にご協力をよろしくお願いします。▼▼▼

、、、さて、三回にわたり、試作品を書きました。
ご協力くださった、12名の読者の方々、
本当にありがとうございました。

この三通のメールは、しばらく他の人の目に触れることのない、
「幻の三通」になります笑。

もしこの三通を読んで、
「あぁ、このメルマガは読む価値がある。」
「これが無料で読めるというのは知らないと損だ。」
と思っていただけた、という方がいましたらお願いがあります。

頭に思い浮かぶ、「これを読みたいだろうな」という、
知り合い方がいましたら、是非、
このメルマガについて教えてあげてください。

こちらがリンクになります。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1483951705IFhlBFWg

SNSなどでシェアしてくださっても結構です。

FVIのホームページや、私のブログやSNSなどでも、
告知していく予定ですが、
いかんせん私は内向型人間で、自己宣伝が極度に苦手なので(笑)、
皆様にご協力していただけると力強いです。

よろしくお願いします。



↓記事に関するご意見・ご感想・ご質問はこちらからお願いします↓

https://www.secure-cloud.jp/sf/1484051839NyovBkYI


このブログでは過去6ヶ月前の記事を紹介しています。
もっとも新しい記事が直接メールボックスに届く
無料メルマガに登録するにはこちらから↓↓


http://karashi.net/carrier/catalyst/jinnai/mailmag.html

この記事のトラックバックURL
トラックバック