カテゴリー

検索

便利な「検索」機能の使い方

上の検索バーに、「vol.○○」あるいは、「●年●月●日配信号」などと入力していただきますと、カテゴリ別だけでなく配信号ごとにお読みいただけます。

また、ブログ記事のアップロードは時系列で逐次していきますが、「カテゴリ別」表示をしますと、「Q&Aコーナー」だけを読む、あるいは「先月観た映画」のコーナーだけを読む、などの読み方が可能です。

スマートフォン

この他の活動媒体

●9年間続くブログです。↓
陣内俊 Prayer Letter ONLINE

●支援者の方々への紙媒体の活動報告のPDF版はこちらです↓
「陣内俊Prayer Letter」 PDF版

朝のルーティーン

2019.04.02 Tuesday

+++vol.067 2018年11月27日配信号+++

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1 今週のオープニングトーク
新ルールの「質問カード」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

▼▼▼先週のタイトル▼▼▼

誰も気づいてないかもしれませんが、
先週の「読むラジオ」のタイトル(件名)が、
2018年 月 日配信号、と空欄になってました。
疲れのためかぼーっとしてたのか、
よにでしセミナーに気持ちが取られていたのか、
とにかく打ち忘れてました。
正しくは2018年11月20日配信号です。

お詫びして訂正します。


、、、まぁ、誰も気にしてないでしょうけど笑。



▼▼▼質問カード、新ルール▼▼▼

、、、さて。

今週から、質問カードをマイナーチェンジしたいと思います。
まぁ、読者の皆様にはあまり関係のないことですが、
ちょっとした試みをします。

これまではver1〜8までの、
「質問カード」のストックの中から質問を引き、
それに答える形でオープニングトークをしてきたわけですが、
今号からは、「まだ存在しない質問」を、
私が作っていき、それに答えるという形を取ります。

つまり、うしろ向きに過去の質問カードを引くのでなく、
「質問カードver.9」を、
メルマガを書きながら「前向きに」
作っていくというアイディアです。

そして質問のストックが一定数貯まったら、
新しい「質問カードver.9」になるという。
そうすると、
「メルマガ生まれの質問カード」が、
いつか完成するということになります。

面白そうでしょ。

まぁ、100個質問が貯まるのに2年かかるわけですが、
「メルマガとしてはボツ質問」も付け加えながらやりますので、
早ければシーズン2が終わるまでには、
「質問カードver.9」が完成するようなペースを目指します。

、、、では行ってみましょう。
今週の質問はこれ。

質問:「朝のルーティーンを教えて下さい。」

これは、前回やった、
「寝る前のルーティーン」の朝バージョンですね。

まず、起きます。
起床時間はだいたい6時半ごろ。

そして、布団を畳んでクローゼットに仕舞う。
カーテンを開ける。
冬なら電気を付ける。

そしてまずは洗面所に行き、歯を磨きます。
そしてタンスのある部屋に行き、
着替えを取ってきます。
そして、もういちど洗面所に戻り、
パンツ一丁になり、体重を量ります。
それから、着替えます。
寝間着用のTシャツは洗濯物カゴに入れ、
パジャマ(スウェット上下)は、
洗面所の小さな衣装ケースに収納します。
そして、1,080円の電動シェーバーで髭を剃る。
髭ってなんで毎日のびるんだよチクショウ!
と思いながら笑。

ひげそりって、地味に面倒じゃないですか?
髭脱毛に通いたくなる人の気持ちは、
私はちょっとだけ分かります。

通いませんが。

、、、で、顔を洗う。

ここで洗面所から、キッチンに移動します。
キッチンではまず、コップ2杯の水を飲みます。
1リットル近く飲みます。
朝水をたくさん飲むと「代謝のキックスタート」になるので。
そして、ビタミン剤を飲みます。
ビタミンBとカルシウム錠剤とグルタミンサプリを飲んでいます。
これは筋トレを始めてからタンパク質をたくさん取るようになったので、
その分解をうながすビタミン、ミネラルを補給するためです。

そして、朝ご飯を食べます。

朝ご飯は家にいるときは、
毎日決まっています。
プロテインパウダーと、オートミール30グラム(!)です。
なんか、ビルダー食(ボディビルダーの食事)みたいです笑。

これには経緯があります。
あまり朝からたくさん食べたくない派なので、
当初はプロテインだけ入れていました。

しかし、先日、筋トレユーチューバーが口をそろえて愛用している、
オートミールに手を出しました。
オートミールって最後に食べたのが、
9年前のエチオピアのゲストハウス以来だったのですが、
作って見ると案外いける。

30グラムをボウルに入れ、
塩をひとつまみ入れる。
レンジで3分チン!するだけです。
「食べ応えのあるおかゆ」みたいな感じで気に入っています。

気が向いたら牛乳を少し加えたり、
蜂蜜を小さじ1杯加えたりしますと、
やや甘いリゾット的に食べられます。
出汁を加えると和風リゾットにもなる。

オートミールの何が良いかということを語ると長くなるのですが、、、

語りましょう。
オートミールというのは「精製されていない穀物」なので、
米で言うところの玄米にあたります。
つまり白米と違ってミネラル類や食物繊維が豊富に含まれる。
さらに、GI値と言いまして、
血糖値の上がるスピードが白米より圧倒的に低い。
「低GI食品」と呼ばれるのですが、
これらの食品というのは食べてから血糖値がゆっくり上がり、
そしてゆっくり下がります。
一気に血糖値が上がると人間はインシュリンを出し、
血糖値を下げようとしますから、
「高GI」の白米やお砂糖は、
一気に血糖値がピークになり、
一気にそれが下がる。
「シュガーラッシュ」という、
集中力が切れたりやたらハイになったりする病状がありますが、
極端な血糖値の乱高下が原因とされています。

つまり、血糖値グラフが、
極端にいうと、白米は逆Vの字に、
オートミールや玄米は、ハワイのマウナケア火山のように、
なだらかな丘のようなカーブを描きます。

それの何が良いのか?

まず、食べてから数時間、空腹感を感じにくくなります。
食べた瞬間の満足感は白米のほうが上ですが、
3時間後の「空腹感」は玄米やオートミールのほうが低い。
空腹感の正体は低血糖です。
そして「低GI食品」は、
血糖値の下がりかたが穏やかだからです。


、、、質問なんだっけ?
「オートミールの良さを述べよ」だっけ?

、、、いや、違います。
「朝のルーティーン」です。

そう。

オートミールとプロテインの朝食を摂り、
それと同時、またはその後、
お湯を沸かしてコーヒーを二杯分炒れます。
一杯分はマグカップに、
もう一杯分は保温水筒に入れます。

、、、で、マグカップに入れたコーヒーを手に、
書斎に戻ります。

書斎に戻ると、
「祈りの時間」です。

ここまででだいたい、7時10分から20分のときが多いかな。
朝ってなんでこんなに時間が経つのが早いのでしょう。
起きてからもう40分も経ってるんですから。
たいしたことしてないのに。
多分、動きが遅いのかもしれません。
「ナマケモノ」みたいに。
私は特に低血圧ですので、
その傾向が強い気がします。

いずれにせよ、7時台に30分ほど、
「祈りと聖書の時間」を持ちます。
前半はEvernoteに100個ノートがある、
「祈りの項目リスト」がありまして、
そのなかから「今日はこれ」というのを選び、
だいたい8分〜15分ぐらい、
タイマーで時間を計って祈ります。

その後はもう一度タイマーを15分にセットし、
通読している聖書箇所を1章読み、
神から教えられたこと、語られたことを、
Evernoteに記録していきます。
これはブログにアーカイブされます。

こちらがそのブログ。

ブログ:「名もなき信仰者の霊想録」
https://ameblo.jp/smallasmustardseed/

毎朝公開されますので、
「日々のみことば」的なものとして、
読むことも出来ますが、
特に告知もせずひっそりと始めましたので、
訪問者数もあんまり多くないです。
毎日、10人ぐらいとか?

でもまぁ、いいのです。
「公開する」ということで、
自分が継続するということを支えてもらってますから、
半分以上自分のためにやっているので。

「筋トレユーチューバーは、
 必ず(筋肉が)デカくなる。」
というのと同じです。
不特定多数に公開するというのは、
それだけでモチベーションがアップします。
ダイエットを宣言するとか、
「東大に行く!」と周りに言いまくるとか、
そういうのと同じですね。

私はこのデボーションブログを公開する前と、
するようになった後で、
年間のデボーション履行率が飛躍的にアップしました。
以前は60〜70%でしたが、
今は99〜100%です。


、、、続けます。

15分タイマーが終わる前に、
デボーションが終わった場合、
残りの数分を使って、聖書暗記をします。

リック・ウォレン牧師が以前説教で、
「信仰者が身につけることの出来る、
 最も良い習慣を一つだけあげるとしたら、
 それは聖書暗記だ。
 、、、なぜなら、
 あなたが一番聖書の言葉を必要とするその瞬間、
 聖書は手元にないからだ。」
と言っていたのに感銘を受け、
数年前から始めました。

毎日ちょっとずつやっていて、
今は130箇所ぐらいの御言葉を暗記しました。

、、、聖句暗記が終わりますと、
ちょうどおしっこに行きたくなります。
体質なのか何なのか分かりませんが、
私はおしっこがやたらと近いです。
特に午前中は、30分に1回の頻度でトイレに行ってます。

、、、トイレに行った足でキッチンの、
「水筒に入れた方のコーヒー」を取りに行き、
書斎に戻りコーヒー二杯目をマグカップに注ぎます。

そして、
「ラジオをON」にします。
実際は「タブレットをON」なのですが。
一番好きなラジオ番組「東京ポッド許可局」を、
ラジコというアプリで聴いたり、
筋トレユーチューバーの動画をラジオ代わりに聴いたり、
「三四郎のオールナイトニッポン」、
佐藤優の時事ネタ解説などの番組、
あと、ライムスター宇多丸の映画批評を聴いたりします。

これは面白すぎると逆に困ります。
仕事のBGMとして聴いていますから。

、、、ラジオをONしてから、
タイマーで今度は30分を計ります。

そして、「今日のDO LIST」を裏紙に書く。
30分単位でやることをローテーションしながら、
そのやるべきことをこなしていきます。

・メッセージの準備
・メルマガ執筆
・●●という本を読む
・メール返信
・●●さんに電話
・セミナーの準備
・などなど。

みたいなのを、「ひとつにつき30分集中する」
というのを繰り返す。
30分おきに私の場合トイレに行きますから、
その2分ぐらいの休憩を差し挟みながら、
午前中30分×3〜7回ぐらいをまわす。

そうすると、
「1日に出来る創造的な脳の使い方」の許容量を迎えます。
これで私の日々の「ひとりでやる知的生産活動」は、
だいたい終わります。

午後はたいていミーティングなどが入りますから、
あまり集中して何かを生産しない。

、、、というのが、
東京にいるときの典型的な私の、
「朝のルーティーン」です。
このルーティーンって通勤時間やタイムカードがない、
フリーランスならではだと思うのですが、
このルーティーンにたどり着くまで、
私はまる10年を要しました。

「自分なりの仕事のやりかた」を発見することは、
職場に行けば上司がやるべき事を教えてくれる環境よりも、
じつは大変です。

大変ですが、
ハマったときの生産性というか、
出来ることの飛距離は、
組織にはない可能性がありますし、
なによりオーダーメイドの仕事が出来る喜びがあります。

先日紹介した、ダニエル・ピンク著の、
「フリーエージェント社会の到来」
でも書きましたが、
私は10年前に「フリーランス」になって、
本当に良かったと思っています。

この記事のトラックバックURL
トラックバック